イヤホン・ヘッドホン

【徹底検証】Anker Soundcore Liberty Air 2とSoundcore Life P2の違いは?9項目で比較!

Ankerのワイヤレスイヤホン大好きいちまりです。

お手頃な価格のワイヤレスイヤホンを数多く販売しているAnkerですが、特にコスパに優れた完全ワイヤレスイヤホンといえば「Soundcore Liberty Air 2」と「Soundcore Life P2」の2つです。

Soundcore Liberty Air 2

Soundcore Life P2

この2つは1万円以下でありながら、長時間のバッテリー性能、防水規格などワイヤレスイヤホンに備わっていて欲しい機能がほぼ網羅されています。

しかしながら、両機種は税込価格で3,000円ほどの違いがあるんです。

 

よめ
よめ
「Soundcore Liberty Air 2」と「Soundcore Life P2」は何が違うのかしら?
いちまり
いちまり
両機種を愛用しているわたしが徹底比較します!

 

結論を先に言うと、以下のとおりの違いがあります。

Liberty Air 2とLife P2の違い
製品名 Liberty Air 2 Life P2
外観 ○コンパクト △ ケース大きめ
操作方法 ○ タッチセンサー △ 物理ボタン
音質 ○ バランス重視 ○ 低音重視
バッテリー ○ 7時間以上 ○ 7時間以上
充電方法 ○ USB-C & ワイヤレス △ USB-C
防水規格 △ IPX5 ○ IPX7
アプリ対応 ○ あり × なし 
カラー △ 2色 ○ 3色
価格 △ 7,999円(税込) ○ 3,999円(税込)

 

アプリ対応やワイヤレス充電など、性能はSoundcore Liberty Air 2に軍配が上がるため、わたしならこちらを選びますが、コスト重視ならLife P2の選択もあり。

というわけで本記事では「【徹底検証】Anker Soundcore Liberty Air 2とSoundcore Life P2の違いは?9項目で比較!」について書いていきます。

Anker Soundcore Liberty Air 2 レビューはこちら

【Anker Soundcore Liberty Air 2 レビュー】7千円台なのに音質カスタマイズやワイヤレス充電対応の完全ワイヤレスイヤホンAnker Soundcore Liberty Air 2は7,000円台と低価格ながら、アプリから音質のカスタマイズやワイヤレス充電が可能な完全ワイヤレスイヤホンです。防水規格、高音質コーデックなど備わっており、隙のないイヤホンに仕上がっています。本記事ではAnker Soundcore Liberty Air 2の評判・口コミをレビューします。...
Anker Soundcore Life P2 レビューはこちら

【Anker Soundcore Life P2レビュー】Amazonセールランキング上位の常連!コスパ抜群、IPX7防水規格の完全ワイヤレスイヤホンAnker Soundcore Life P2はAmazonセールランキング上位常連のカナル型完全ワイヤレスイヤホン。5,000円以下の低価格帯ながら、IPX7の防水性能、最大40時間のバッテリー性能、AAC・SBC・aptXに対応しておりコスパ最強です。本記事ではAnker Soundcore Life P2の評判・口コミを徹底レビューします。...

Anker Soundcore Liberty Air 2とSoundcore Life P2の違い【9項目比較】

AirPods Proのような形状の両イヤホン。

Anker Soundcore Liberty Air 2とAnker Soundcore Life P2の外観比較

 

両機種とも「カナル型」で、耳の奥に入れるタイプのイヤホンです。

これらのイヤホンを以下の9つの項目から比較しました。

それぞれの詳細については、以下のリンクからジャンプできます。

では、一つ一つ順番に解説していきますね。

【外観】Liberty Air 2はボタンなしでスタイリッシュ

両機種とも外観に大きな違いはありません。形だけを見るとほぼ同一の形状をしています。

ただよく見てみると、イヤホン周りの質感、Right・Leftの表示のわかりやすさ、カラーリングなどの違いが見て取れます。

Anker Soundcore Liberty Air 2とAnker Soundcore Life P2のイヤホンの比較

 

イヤホン回りは、Soundcore Liberty Air 2の方がメタリックで、Soundcore Life P2の方がプラスチック感が強いです。

いちまり
いちまり
Soundcore Liberty Air 2の方がL・Rの表示もわかりやすい!

 

大きく違うのは、表面のボタンの有無。

Anker Soundcore Liberty Air 2はタッチセンサー 、Anker Soundcore Life P2の物理ボタン式

 

Soundcore Liberty Air 2はタッチセンサー式なのでボタンの配置がないのに対し、Soundcore Life P2は物理ボタン操作なので、表面に大きなボタンが配置されています。

Soundcore Liberty Air 2はボタンがない分、余計な段差等が無くスタイリッシュなフォルムをしています。

 

いちまり
いちまり
高額な分、外観はやはり「Soundcore Liberty Air 2」の方が洗練されています!

 

一方、ケースは大きさや質感など大きく異なります。

Soundcore Liberty Air 2は正方形に近い形状をしているのに対し、Soundcore Life P2は長細い形状のケースです。

Anker Soundcore Liberty Air 2とAnker Soundcore Life P2のケース比較

 

Soundcore Liberty Air 2のケースは、厚みや大きさも一回り小さく胸ポケットに入るほどコンパクトです。

加えて、Soundcore Liberty Air 2はマッド加工が施されており、指紋がつきにくくなっています。

Anker Soundcore Liberty Air 2のケースはコンパクト

 

いちまり
いちまり
ケースについてもSoundcore Liberty Air 2の方がグッドです!

【操作方法】Liberty Air 2は感度良好なタッチセンサー操作

Soundcore Liberty Air 2はタッチセンサーで操作するのに対し、Soundcore Life P2は物理ボタンで操作します。

Soundcore Life Air 2
Anker Soundcore Liberty Air 2の装着感
Soundcore Life P2
Anker Soundcore Liberty P2の装着感

たまにタッチセンサー式のイヤホンを使っていると「2回タップしたはずなのに1回しか認識されない」など上手く認識されないケースもあるんですが、

Soundcore Liberty Air 2にはそれがありませんでした。

タッチセンサーの感度が良好なので、かなり使いやすい印象ですね。

 

逆にSoundcore Life P2は物理ボタンを押し込む際、耳の穴に向かってボタンを押し込む必要があるので、その度に耳が圧迫される感覚があります。

 

いちまり
いちまり
操作感は総合的にSoundcore Liberty Air 2の方がおすすめ!

【音質】低音重視のLife P2、バランスが取れたLiberty Air 2

正直なところ、音質が全く違う!という印象は受けませんでした。

 

いちまり
いちまり
値段で3,000円、約1.5倍の値段の差がありますが、それだけの音質の差があるかと言われると…う〜んという感じ。

 

ただ、音質が低いレベルで争っているわけではありません。安価なSoundcore Life P2のサウンドの質が高いといえます。

音質の違いとしては、Soundcore Liberty Air 2は中高音域を得意とし、全体的にバランスが取れた音質であるのに対し、

Soundcore Life P2は低音が強く、その分、中高音域の粒度が低い印象を受けました。

低音をガンガン響かせて聴きたいならSoundcore Life P2でも良いですが、そうではなくクラシックや高音のバラードなども同時に楽しみたい人ならSoundcore Liberty Air 2の方がおすすめですね。

 

さらにSoundcore Liberty Air 2には、Soundcore Life P2にはない強力な機能が備わっています。

Soundcore Liberty Air 2は、Soundcoreのアプリを使えば22種と豊富なプリセットの中から、シーンに合わせたイコライザーを自由に設定可能なんです。
これによって、Soundcore Liberty Air 2の音の聞こえ方を自分好みに変更できるんですよね。

音楽の幅を広げたり、状況や気分によって音の聞こえ方を変えたい人はSoundcore Liberty Air 2を選んだ方が良いでしょう。

 

いちまり
いちまり
イコライザーを変更すると、その音楽の違った側面を楽しめますよ!

【バッテリー】Life P2はケース込み驚異の最大40時間再生

両機種のバッテリー性能は以下のとおりで、イヤホン本体のバッテリー性能に大きな違いはありません。

両機種とも、わずか10分の充電で1時間以上再生可能になる「急速充電」を備えています

ところが、充電ケースを使用した場合はSoundcore Life P2の方が1.5倍近くも充電が長持ちします。

製品名 Liberty Air 2 Life P2
イヤホン本体 最大7時間 最大7時間
充電ケース使用 最大28時間 最大40時間
急速充電 10分の充電で2時間再生可 10分の充電で1時間使用可

 

バッテリー性能だけをみると、Soundcore Life P2の方が優れているように見えますが、Soundcore Liberty Air 2も最大28時間と十分なバッテリー性能を有しています。

いちまり
いちまり
「28時間以上連続使用する必要があるか」が選択のポイントになりますね。

【充電方法】Liberty Air 2はワイヤレス充電対応

Soundcore Liberty Air 2、Soundcore Life P2ともに充電はUSB-Cを使用します。

Micro USBなどではなく、他のデバイスとも汎用性が高いUSB-Cを使えるのはどちらもグッドですね。

Soundcore Life Air 2
Anker Soundcore Liberty Air 2はUSB-C対応
Soundcore Life P2
Anker Soundcore Life P2はUSB-C対応

さらにSoundcore Liberty Air 2は、ワイヤレス充電も対応しています。

ケーブルを繋がなくとも、Qi対応の充電パッドに置くだけで充電できてしまう優れもの。

Anker Soundcore Life P2はワイヤレス充電(Qi)対応

 

いちいちケーブルを繋げる手間が減るので、Soundcore Liberty Air 2の方が楽に充電できます。

【防水規格】Life P2はIPX7の優れた防水規格

両機種とも一定程度の防水規格を有していますが、Soundcore Life P2の方が優れています。

製品名 Liberty Air 2 Life P2
防水規格 IPX5 IPX7
内容 「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」とされる防水規格です。 1m程度の水深に30分間水没しても内部に浸水しないとされる防水規格です。

 

とはいえ、どちらも降雨やランニング時の汗程度であれば、問題なく使用できていますので、

シャワーや風呂で使用したいという場合ではない限り、大きな差はないと考えて良いと思います。

【アプリ対応】アプリ対応はLiberty Air 2だけ

Soundcoreのアプリを使えるのは両機種の中でSoundcore Liberty Air 2だけです。

Soundcore

Soundcore

Power Mobile Life LLC無料posted withアプリーチ

 

Soundcoreのアプリでは主に次のことができます。

  1. イコライザーのカスタマイズで音の聞こえ方を調整
  2. タッチセンサー操作のカスタマイズ

イコライザーの設定では、最初から用意されている22種のプリセットから好きなものをチョイスできるほか、

HearID機能を使えば、自動でイコライザーを設定してくれます。

HearID機能とは、聴覚検査の要領でアプリ上で検査を行うと、使用者の聞こえ方にマッチしたイコライザーに自動で設定してくれるという機能です。

HearID機能テスト画面
Anker Soundcore Liberty Air 2のHearID機能

 

いちまり
いちまり
Soundcore Liberty Air 2はアプリによって、音質や操作の幅を格段と広げることができますよ!

【カラー】Life P2は全3色。春らしいミントグリーンも

カラーはSoundcore Liberty Air 2が2種であるのに対し、Soundcore Life P2が3種と豊富です。

Soundcore Liberty Air 2のカラー

ブラック
ホワイト

Soundcore Life P2のカラー

ブラック
ホワイト

ミントグリーン

いちまり
いちまり
Soundcore Life P2は春らしいミントグリーンがあって、他のイヤホンとの差別化ポイントになっています!
両機種ともブラックに比べ、それ以外のカラーが高額になっている傾向にあるので、ご注意ください。

【価格】Life P2の方が3,000円安いが…

価格はSoundcore Liberty Air 2よりSoundcore Life P2が3,000円も下回っています。

製品名 Liberty Air 2 Life P2
定価 7,999円(税込) 4,999円(税込)

 

とはいえ、Soundcore Liberty Air 2にはSoundcore Life P2に無い良さが以下のとおりたくさんあるんですよね。

  • コンパクトかつマッドな質感のケース
  • タッチセンサー式
  • ワイヤレス充電可能
  • Soundcoreアプリ対応
  • 中高音域の音質の良さ

コストを最優先にするならSoundcore Life P2でも十分満足できる機種ですが、

上記のポイントを考慮すると、Soundcore Liberty Air 2は値段の差を補える優秀な機能を備えているといえます。

Anker Soundcore Liberty Air 2 レビューはこちら

【Anker Soundcore Liberty Air 2 レビュー】7千円台なのに音質カスタマイズやワイヤレス充電対応の完全ワイヤレスイヤホンAnker Soundcore Liberty Air 2は7,000円台と低価格ながら、アプリから音質のカスタマイズやワイヤレス充電が可能な完全ワイヤレスイヤホンです。防水規格、高音質コーデックなど備わっており、隙のないイヤホンに仕上がっています。本記事ではAnker Soundcore Liberty Air 2の評判・口コミをレビューします。...
Anker Soundcore Life P2 レビューはこちら

【Anker Soundcore Life P2レビュー】Amazonセールランキング上位の常連!コスパ抜群、IPX7防水規格の完全ワイヤレスイヤホンAnker Soundcore Life P2はAmazonセールランキング上位常連のカナル型完全ワイヤレスイヤホン。5,000円以下の低価格帯ながら、IPX7の防水性能、最大40時間のバッテリー性能、AAC・SBC・aptXに対応しておりコスパ最強です。本記事ではAnker Soundcore Life P2の評判・口コミを徹底レビューします。...

Anker Soundcore Liberty Air 2とSoundcore Life P2の比較結果|まとめ

本記事では「【徹底検証】Anker Soundcore Liberty Air 2とSoundcore Life P2の違いは?9項目で比較!」について書きました。

両機種の違いと、それに対する評価を一覧表にすると以下のとおりとなりました。

Liberty Air 2とLife P2の比較表
製品名 Liberty Air 2 Life P2
外観 ○コンパクト △ ケース大きめ
操作方法 ○ タッチセンサー △ 物理ボタン
音質 ○ バランス重視 ○ 低音重視
バッテリー ○ 7時間以上 ○ 7時間以上
充電方法 ○ USB-C & ワイヤレス △ USB-C
防水規格 △ IPX5 ○ IPX7
アプリ対応 ○ あり × なし 
カラー △ 2色 ○ 3色
価格 △ 7,999円(税込) ○ 3,999円(税込)

 

両機種とも十分な機能を備え、値段以上の満足感を得られる好機種でしたが、

あえてわたしがこの2種の中から1種を選ぶのであれば、「Soundcore Liberty Air 2」を選びます。

3,000円の価格差があるとはいえ、Life P2に比べ音質、ワイヤレス充電、タッチセンサー、アプリ対応など、優れた点がたくさんあるからです。

もちろん、コストや低音等を最重要視するのであればLife P2もありですが。

あなたにとって、ワイアレスイヤホンに一番求めるものは何ですか?

後悔のない選択をしてくださいね!

Anker Soundcore Liberty Air 2 レビューはこちら

【Anker Soundcore Liberty Air 2 レビュー】7千円台なのに音質カスタマイズやワイヤレス充電対応の完全ワイヤレスイヤホンAnker Soundcore Liberty Air 2は7,000円台と低価格ながら、アプリから音質のカスタマイズやワイヤレス充電が可能な完全ワイヤレスイヤホンです。防水規格、高音質コーデックなど備わっており、隙のないイヤホンに仕上がっています。本記事ではAnker Soundcore Liberty Air 2の評判・口コミをレビューします。...
Anker Soundcore Life P2 レビューはこちら

【Anker Soundcore Life P2レビュー】Amazonセールランキング上位の常連!コスパ抜群、IPX7防水規格の完全ワイヤレスイヤホンAnker Soundcore Life P2はAmazonセールランキング上位常連のカナル型完全ワイヤレスイヤホン。5,000円以下の低価格帯ながら、IPX7の防水性能、最大40時間のバッテリー性能、AAC・SBC・aptXに対応しておりコスパ最強です。本記事ではAnker Soundcore Life P2の評判・口コミを徹底レビューします。...