パソコン

【使いやすっ!】ノートPCスタンドMoftレビュー!秒速高さ調整でMacBookがさらに快適!

Windowsユーザーでしたが、MacBookに乗り換えたいちまりです。

WindowsノートパソコンやSurfaceを使っていたときは、姿勢を良くするため、Boyataノートパソコンスタンドを使用していました。

…ところが、MacBookでBoyataを使うと、MacBookの長所である機能を持ったタッチパネルが使いにくいではありませんか。

 

それに、家の中で移動しつつMacBookを使おうとすると、重いBoyataのスタンドは使い勝手が悪いんですよね(場所を変えないなら最高のノートパソコンスタンドです)。

 

そこで軽量で持ち運びに支障がない、Moftを使用してみました。

 

いちまり
いちまり
これが使い勝手抜群で大満足の機能性!

 

本記事では「【使いやすっ!】ノートPCスタンドMoftレビュー!秒速高さ調整でMacBookがさらに快適!」について書いていきます。

Moftの外観と仕様

わたしが使いやすさに感激したアイテム、ノートパソコンスタンドのMoft(ジーングレイカラー)はこちらです。

Moft

 

よめ
よめ
こんなマウスパッドみたいなものがノートパソコンスタンドになるの?
いちまり
いちまり
ふっふっふ。これがね、しっかり変形して2段階の高さ調整ができるノートパソコンスタンドに早変わりするんだ。

 

Moftのサイズや重さなどの仕様は以下のとおりです。

Moftの仕様
商品名 Moftノートパソコンスタンド
サイズ 224mm×170mm
重量 86g
厚さ 3mm
カラー
  • スペースグレイ
  • シルバー
  • ローズゴールド
  • ゴールド
  • ジーングレイ
  • ダイヤモンド
耐荷重量 8kg
装着可能サイズ 〜15.6インチ
※16インチでも使用できたとの口コミあり
素材 ポリウレタン&ファイバーグラス

 

このMoftを使えば、2パターンに高さが調整できるようになります。

ノートパソコンに高さを出すことで、姿勢を正しく保ち、肩こりなど体の負担軽減につながります。

 

いちまり
いちまり
長時間ノートパソコンを使う人ほど、スタンドを上手に活用したいよね。

 

それぞれ「高さ8cm・角度25°」「高さ5cm・角度15°」に調整が可能です。

パターン1 高さ8cmの角度25°
Moft 高さ8cm角度25°使用の様子
パターン2 高さ5cmの角度15°
Moft 高さ5cm角度15°使用の様子
パターン1 高さ8cmの角度25°
Moft 高さ8cm角度25°
パターン2 高さ5cmの角度15°
Moft 高さ5cm角度15°

こんな風に、Moftの折り目を変えることで、高さを2段階に調整できる仕組みです。

 

最初こそ、紙みたいにペラペラな印象があったので「耐久性に問題があるのでは」と不安視していましたが、意外にもガッチリ固定されます。

両手の重さをMacに預けてキーボードを叩いても、グラつくことはありません

 

ただし、Moftをフラットにした状態でMacBookを平置きした場合に限り、端の方に重さをかけると、グラグラます。

 

なので、Moftを使うとMacBookを平置きで使う分には使いにくくなると考えて差し支えありません。

もしグラつきが心配なら、以下ような高さのあるゴムを貼るなど対策が必要です。

 

厚さはわずか3mm。なので、MacBookに装着しても違和感なく持ち運ぶことができます。

Moft 薄さ3mm
よめ
よめ
重さも80gほどだから、女性の私でも気にならないわ。

 

MacBook13インチに装着すると多くの面をMoftで覆われることになります。

Moft MacBook13インチに貼り付け

 

放熱性が不安視されるところですが、今のところハードや性能に影響はありません

なので、わたしはそんなに気にしていないですね。

もし、Moftの放熱性が気になってしまうなら、通常のMoftよりも放熱性に配慮された「Moft mini」を採用されるといいですよ。

 

いちまり
いちまり
高さは1段階だけど、通常よりMacBookに貼り付ける範囲が狭いです!

 

Moftにはマグネットが内臓されており、本体がパソコンから外れてブラブラしないようになっています。

Moft マグネット

 

また、使い込むごとにMoftに折り目がついてきます。

Moftが使い込まれ、形が決まってくるとスムーズにMoftを使いこなせるようになります。

 

さらに、Moftを使うことで、MacBookProのタッチバーが使いやすくなるという意外な効果がありました。

平置きの状態
Moftで角度がついた状態

平置きの状態で使おうとすると、タッチバーを覗き込むことになり、目線を大きく画面から下に落とさないといけないから使いにくいんですよね。

ところが、Moftで高さを出すことによって、タッチバーを覗き込む必要がなくなり、視界に入りやすくなります。

このことにより、MacBookProのタッチバーを使う頻度が増えました。

いちまり
いちまり
MoftはMacBookProの良さを引き出してくれるアイテム!

 

カラーは6色と豊富。あなたのノートパソコンに合ったMoftを選びましょう。

スペースグレイ
シルバー
ローズゴールド
ゴールド
ジーングレイ
ダイヤモンド

わたしが購入したカラーはジーングレイですが、スペースグレイのMacBookに取り付けると、少しMoftの色の濃さが目立ちます。

Moft ジーングレイ

わたしはこれで気に入っていますが、スペースグレイのMacBookなら、シルバーやダイヤモンドでもマッチするカラーだと思います。

 

なお、素材はファイバーグラスが使われており、気持ちいい触り心地です。

Moft
よめ
よめ
中央のMoftのロゴも、主張しすぎず、さりげなくて配置されていておしゃれね。

Moftの取り付け方法

では、Moftをどのように取り付けるのか説明していきますね。

  • STEP1
    Moftを裏返しにする

    まず、Moftを裏返しにしていきます。

    裏面のブラックの部分が、パソコンに貼り付けられるシールの部分になっています。

    Moft 裏面
  • STEP2
    セロハンを剥がす

    次に、シール部分に貼られているセロハンを、ペリペリと剥がしていきます。

    Moft 貼り付ける様子

  • STEP3
    タイトル3

    そして、以下の写真のようにノートパソコンの裏面の中央部にペタッと貼って完成です。

    このとき、Moftのロゴと、パソコンの向きに注意してください。

    Moft 貼り付ける方向

一度失敗しても、何度か剥がして貼り付け直すことが可能です。

粘着性は一度や二度貼り付け直すくらいでは失われませんので、安心してください。

また、剥がしてもMacBook本体がベタベタするとか、汚れてしまうこともないので心配は無用です。

 

一連の貼り付け手順やMoftを剥がしている様子は、このとおりです。

Moftの評判・口コミ

Moftの評判・口コミをまとめました。

良い評判・口コミ

以下の良い評判・口コミがありました。

姿勢がよくなり大満足!という好評の声が多かったですね。

いちまり
いちまり
他にも以下のとおり、意外な効果があったという声もあったよ!
  • 高さが出てオンライン会議でも視線が節目がちにならない
  • 高さが出るから水をこぼしてもPCが濡れなかった

悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミもありました。

主に以下の2点が多かったですね。

  • 排熱が気になる
  • グラつきが気になる

わたしが実際に使っている限り、排熱に問題があるようには感じていませんが、もし排熱が気になるなら前の章で記述したとおり、

通常のMoftより排熱性に配慮された「Moft mini」を使ってみると良いですよ。

 

また、Moftがガタガタするという口コミがありますが「平置きの状態」に限り、ガタつきますが、角度をつけて使用する分にはガタガタしません

ガッチリ固定され、抜群の安定感です。

Moftレビューまとめ

本記事では「【使いやすっ!】ノートPCスタンドMoftレビュー!秒速高さ調整でMacBookがさらに快適!」について書きました。

2段階の高さ調整で姿勢が正しく保たれ、肩こりなど体への負担が減りました。

加えて、以下のとおり良い部分もありました。

  • 高さがあるからオンライン会議でも視線が節目がちにならない
  • MacBookProのタッチバーが使いやすくなった
  • 高さがあるおかげで水をこぼしてもPCが濡れなかった

MacBookにはマストのアイテムだと感じているので、姿勢を良くしたり、MacBookの利便性を高めたいと考えている場合には、自信を持っておすすめします。