プログラミング学習

元エンジニアがProgate(プロゲート)HTML&CSSを体験!評判・口コミをレビュー!

この記事のまとめ

本記事では、元エンジニアのわたしがProgateプロゲートHTML&CSSを体験した感想をまとめました。

メリット・デメリット、学習の注意点など、ProgateのHTML&CSSを受講しようと考えている方は、参考にしてみてください。

Progateは無料で始められる初学者向けのプログラミング学習サイトです。

コーディングするための環境構築が不要で、オンライン上で学習できて学びやすいのが特徴です。

 

よめ
よめ
小学校の教科書に登場しそうな可愛らしいデザインが特徴だよ!

 

Progateのデザイン

 

ユーザー数も120万人を超え、100か国以上でサービス展開されています。

 

いちまり
いちまり
日本で最も有名な初心者向けプログラミング学習サイトが「Progate」と言っても過言じゃないよ!

 

一部無料で公開されていますが、月額980円(税抜)を払えば全てのコースが勉強できます。

そんなProgateのHTML & CSSコースを、元エンジニアである私がガチで体験してみました。

初級編から上級編まで体験して感じたことを、うそ偽りなくお伝えします。

 

というわけで本記事では、「元エンジニアがProgate(プロゲート)HTML&CSSを体験!評判・口コミをレビュー」についてまとめました。

飛ばし読みガイド【Progate HTML&CSSの評判・口コミをレビュー】
created by Rinker
Progate HTML&CSSの評判・口コミをレビュー

Progate HTML&CSSを学習するメリット

ProgateのHTML&CSSを体験してみて、良かったと思う点をずばり解説していきますね。

 

いちまり
いちまり
結論から言うと、Progateは初学者が初めてプログラミングにチャレンジするのに最適な教材でした!

 

それでは具体的にメリットの部分を解説していきましょう。

ProgateのHTML&CSSで学習するメリットは以下の3点です。

Progate HTML&CSSを学習するメリット

環境構築がいらないから学習の負担が少ない

Progateはプログラミングをするための環境構築が不要です。

パソコンがインターネットに繋がっていれば、ブラウザを使ってプログラムの動作を確認しながら学習できます。

面倒な環境構築は、プログラミングを勉強するハードルとなります。

 

いちまり
いちまり
初学者にとっては負担が少なく勉強しやすいですよ!

解説が丁寧でわかりやすい

Progateのスライドは図解が多く説明がわかりやすいです。

Progate HTML & CSS初級編のスライドの一例

 

初学者向けの書籍と比較しても、専門用語がかみ砕かれて説明されており、抜群のわかりやすさです。

 

さらに、学習用の画面レイアウトも一画面で必要な情報が全て表示されているので、使いやすくなっています。

Progateの学習画面は、以下のように左側に実装手順、中央にコード入力画面、右側にプレビュー画面と見本となるWEBページが配置されています。

書籍だと、このような環境で勉強することはできません。

 

いちまり
いちまり
本に目を落とし、その後に顔を上げてコードを打ち込む…といった複数の動作が必要になるからね。

 

Progateの学習は無駄な動作がいらないので、ストレスを感じにくく集中して勉強できますよ。

ゲーム性があって継続しやすい

プログラミング初学者にとって、学習を継続するにはやっぱり楽しくないといけません。

コードは日本語で書かれていないので、読んでいくうちに若干のストレスが溜まります。

 

いちまり
いちまり
勉強し始めの頃は理解に苦しむ文法もあって、慣れるまで苦労するんだよね。

 

なので、楽しんで勉強する環境づくりは大切です。

Progateは学習の一つ一つのテーマが短時間なのでサクサク勉強できますし、

テーマをクリアすると経験値が溜まりレベルアップできるようになっています。

 

いちまり
いちまり
ゲーム性があるので、初学者であっても継続しやすいように配慮されてるよ!

Progate HTML&CSSで学習するデメリット

ProgateのHTML&CSSは色んなメリットがあると感じた一方で、デメリットもありました。

大まかに言うと、身に付くスキルに限界があるというのがデメリットだと思います。

それでは詳しく説明していきますね。

身に付くスキルに限界がある

Progateの学習だけでは身に付くスキルに限界があります。

例えば、HTML&CSSでは以下のWEBページを構築していきますが、

ボタンの実装やヘッダー・フッダ―の作成など、WEBページの基本となる部分は学ぶことができるものの、それ以上のことは学べません

Progate HTML & CSS中級編以上で作成するWEBページ

 

よめ
よめ
世の中には、もっとカッコいいデザインのWEBページがたくさんあるよね。
いちまり
いちまり
Progateだけだと、これ以上のWEBページを作るスキルを身に付けるのは難しいかもね…。

 

何周も繰り返してやり込んだとしても、得られるスキルには限界があることに注意しましょう。

とはいえ、初学者がプログラミングの概念を学ぶなど、初めの一歩を踏み出すには良い教材だと思います。

設計する力が身に付かない

Progateは、手順を見ながらコードを入力して学習を進めていきます。

手順書には見本の詳細な情報が書かれているので、作業自体には困りませんが、

サポートが手厚いのと引き換えに「どんな要素を使うべきか」「どんなCSSプロパティが必要か」などの考える力が身に付きません

 

エンジニアには、WEBサイトの要望からどんなスキルを駆使すべきか考える力が求められます。

Progateを繰り返し勉強しても、その力は身に付かないことに注意しましょう。

たまに不具合がある

Progateをやっていて、たまに不具合が発生して先に進めなくなることがありました。

自分が書いたコードを答えと比較しても「全て一致」と表示されるのに、エラーが発生するという悲しき事態。

エラーの表示例

 

いちまり
いちまり
一旦飛ばして先を進めましたが、コースが修了とならず残念でした…。

 

しかしその後、意見箱にて運営サイドに質問を投げたところ、回答をいただきました。

どうやらProgateを利用しているブラウザの拡張機能やセキュリティソフトによって、HTMLの誤判定がされる場合があるようです。

私の場合は、ブラウザをGoogle ChromeからEdgeに変更したところ上手く動作するようになったので無事解決。

Progateで学習を進めていても99%は不具合が発生しませんが、意図しないエラーが発生してしまうと初学者の人は戸惑ってしまい、解決しようと無駄な時間を使ってしまうかもしれません。

 

いちまり
いちまり
とはいえ、運営から24時間以内に回答がきたのでサポート体制は万全!変だと思ったら問い合わせると答えが返ってくるよ!

Progate HTML&CSS 学習時の注意点

ProgateのHTML&CSSを学習してみて、学習時に注意すべきだと感じた点があったので整理しました。

 

いちまり
いちまり
初学者の方は、以下の4点を注意してくださいね。

コードを暗記しようとしてはいけない

コードの記述方法を暗記しようとしてはいけません。

初学者にありがちな過ちですが、プログラミングは高校受験のように暗記して覚えるものではありません

現役のエンジニアであっても、コードの記述方法はネットで調べながら仕事をしています。

 

いちまり
いちまり
プログラミングはその都度調べながら書いていくものだよ!

 

調べながらコードを書いていく過程で自然と覚えていきますので、初めから暗記しようという考えは止めましょう。

どんなときに使うスキルか常に考える

Progateは手順書があるので、それを見ながら進めれば簡単にWEBページが作成できてしまいます。

サクサク進められるので楽しく勉強できるのはいいのですが、

自分が打ち込んでいるHTML要素やCSSプロパティがどんな時に必要なのか、どんな動作をするのかしっかり確かめながら勉強することが大切です。

 

いちまり
いちまり
考えながら進めることで理解が進み、覚える速度も上がっていくよ!

作業ゲーにならないよう注意

Progateはゲーム感覚で勉強できるので楽しいです。

 

よめ
よめ
やりきった満足感で自己肯定感も上がっていくのよね。

 

ですが、デメリットでも述べたとおり、Progateで身に付くスキルには限界があるんです。

 

できることばかり繰り返しても意味がないし、そこからレベルアップしないので、作業ゲームのように実にならない行為を繰り返さないよう注意してください。

概要を掴んだら、次のステップに進むことが大切です。

 

いちまり
いちまり
ある程度理解出来たら次に進もう!Progateを周回する目安は2周まで!

わからなかったところは時間を置いてチャレンジ

Progateで勉強していると、どうしても理解できないことが出てきます。

でも、そこで長時間足止めしてはいけません

プログラミングは勉強を積み重ねていくことで、コードを読み解く基礎力が身に付いていきます。

 

なので、わからなかったところでも、期間が経ってから振り返って確認してみるとすんなり理解できたということもよくあるんです。

 

いちまり
いちまり
始めのうちは勉強してわからないことがあっても問題ないよ!

 

わからなかったところは時間を置いてからチャレンジし、テンポよく学習を進めることを意識しましょう。

Progate HTML&CSSの評判・口コミ

Progate HTML&CSSの評判・口コミをまとめました。

やはり、わかりやすい解説があるので学習が楽しいという口コミが多いですね。

Progateのおかげで、プログラミングが難しいというイメージが変わったという人もいました。

悪戦苦闘したけど、壁を乗り越えたことで学びが増えたとの口コミもありました。

Progateばかり勉強していても身に付くスキルは限界があるので、効率良く勉強するなら1周でOKという意見もありました。

少ない周回数でOKというのはわたしも同意です。

Progate(プロゲート)HTML&CSSのレビューまとめ

本記事では、「元エンジニアがProgate(プロゲート)HTML&CSSを体験!評判・口コミをレビュー」についてまとめました。

ProgateのHTML&CSSを全て体験した結果、「Progateは初学者が初めてプログラミングにチャレンジするのに最適な教材」という結論にいたりました。

解説が丁寧でわかりやすく、勉強を継続しやすい楽しさもあるので、はじめは書籍で学ぶより、Progateで学んだ方が良いですよ。

 

一方で、ProgateのHTML&CSSには身に付くスキルに限界があるとも感じました。

プログラムの概念や大枠を掴んだら、Progateを卒業して次のステップに進むべきですね。

 

とはいえ、値段が月額980円(税抜)と安いこともあり、プログラミング言語の入口部分を勉強するには最適な教材です。

 

いちまり
いちまり
参考書1冊分以下の価格で勉強し放題だよ!

 

初学者の人は、プログラミング勉強の第一歩として、是非ProgateのHTML&CSSを体験してみてください。

\初心者から、創れる人に/Progate 公式サイトへ