プログラミングスクール

【独自採点】テックアカデミーとテックキャンプを徹底比較!どちらがおすすめのスクール?

この記事のまとめ

テックアカデミーとテックキャンプ。非常によく似た名前のプログラミングスクールですよね。

両スクールは、受講スタイルも、教える講師のキャリアも、学べるスキルも、様々な点が異なるんです。

本記事では、テックアカデミーとテックキャンプを比較して独断と偏見で採点し、どんな人におすすめのスクールなのか考察しました。

プログラミングスクール選びの参考としてどうぞ。

プログラミングスクールのテックアカデミーテックキャンプ

どちらも「テック」と名がつくスクールですが、運営会社も違うし、指導する講師のキャリアや受講スタイルも大きく異なります。

 

よめ
よめ
名前が似ているから、同じ会社が運営しているのかと勘違いしていたわ!
いちまり
いちまり
勘違いする人も多いよね。でも、内容は全く別物なんだよ。

 

テックアカデミーとテックキャンプって何が違うの?

こんな風に疑問に思う人も少なくありません。

 

そこで、この2つのスクールを徹底比較し、独断と偏見で両スクールを採点してみました。

その結果をもとに、どちらのスクールがおすすめなのかも解説しています。

そんなわけで本記事では、「【独自採点】テックアカデミーとテックキャンプを徹底比較!どちらがおすすめのスクール?」について書いていきます。

本記事では、「テックアカデミー」と「テックキャンププログラミング教養」を比較しています。

エンジニアへの転職に特化した「テックアカデミープロ」、「テックキャンプエンジニア転職」の比較記事ではありませんので、ご注意ください。

飛ばし読みガイド【テックアカデミーとテックキャンプを徹底比較!】
created by Rinker
飛ばし読みガイド【テックアカデミーとテックキャンプを徹底比較!】

【一目でわかる】テックアカデミーとテックキャンプの比較表

テックアカデミーとテックキャンプの違いを表にまとめてみました。

 

よめ
よめ
受講スタイルや講師の違いなど、異なる点がたくさんあるのね。

 

テックアカデミーとテックキャンプの比較表
スクール テックアカデミー
テックキャンプ
コース Webアプリケーション、Java、AIコースなど20種類以上から1つ選択 Webサービス開発、AI入門、Webデザインコースなど数種類から学び放題
学習期間 4週間〜16週間 1か月〜
料金 149,000円〜 19,800円/月
入会金 0円 198,000円
オンライン学習
教室の利用 ×
講師(メンター) 現役のエンジニア 社員、卒業生、学生など
スキルサポート
  • 週2回各30分のマンツーマンレッスン
  • 回数無制限のコードレビュー
  • 無制限のチャット質問
  • 教室・オンラインで無制限の質問
  • 技術メンターとパーソナルメンターのダブルサポート
チャットサポート 15時〜23時 13時〜22時
オリジナルサービス開発
就職サポート ×
返金保証 ×
受講後のテキスト閲覧 ×
説明会の内容 随時メンターサポート・カリキュラム閲覧・プログラミング体験実施中 オンライン説明会(テックキャンプの概要、コンテンツ内容、IT業界についてなど)
運営会社  キラメックス株式会社 株式会社div 

 

【各項目を比較】テックアカデミーとテックキャンプの違い

それでは、各項目を一つ一つ細かく解説していきますね。

1.コース

テックアカデミーは以下のように、20種類以上あるコースの中から、1つを選んで勉強するカリキュラムとなっています。

2つのコースを勉強したいなら、2倍の受講料を支払う必要があります。

ただし、例外として2つ以上のコースをお得に勉強できる「セットコース」もあります。
テックアカデミーのコース一覧

 

Rubyを中心とした「Webアプリケーションコース」をはじめ、SIerに人気のJavaや機械学習に欠かせないPythonなど、幅広くコースが用意されています。

 

よめ
よめ
圧巻のコース数!

 

一方でテックキャンプは、Webサービス開発やAIなどコースの種類は少ないのですが、月額19,800円を払えば、コースをまたいで勉強し放題です。

テックキャンプのコース内容

 

テックアカデミーの方が狭く深く勉強できます。

一方、テックキャンプの方が広く浅くいろいろなWebスキルを身に付けることができます。

2.学習期間

テックアカデミーはまず、4週間、8週間、12週間、16週間の4つから学習期間を選びます。

テックアカデミーの学習を終えるまでに必要な期間は、1コースあたり約160時間

選択した学習期間によって、1日に必要な学習時間が変わってくるので、慎重に期間を選ぶ必要があります。

それに、長い学習期間を選択すると、それに伴って受講料も上がります。

テックアカデミーの学習時間
学習期間 4週間の場合 8週間の場合 12週間の場合 16週間の場合
1日の想定学習時間 約5時間30分 約3時間 約2時間 約1時間30分

 

いちまり
いちまり
4週間で160時間の学習カリキュラムを終えるには、1日5時間30分の勉強時間が必要。働いている人には辛いかもね…。

 

一方でテックキャンプには、学習期間の設定はありません

月額料金を払っている間は、テックキャンプの教材で学習し放題です。

なお、テックキャンプは1コースの学習時間は約180時間ほど。

テックアカデミーとほぼ同じくらいの学習時間となっています。

 

よめ
よめ
テックキャンプは学習期間に縛られないから、自由度が高くていいわね!
いちまり
いちまり
そうだね。とはいえ、期限がないことに甘えてズルズル学習期間が延びないように注意が必要だよ。

3.料金

テックアカデミーは、受講期間に応じて、決められた受講料を一括で支払う料金体系です(希望に応じて分割払いもできます)。

一方で、テックキャンプは月額制で毎月継続して19,800円を支払う必要があります。入会金も198,000円必要です。

 

両スクールの料金を比較するため、学習期間別にテックアカデミーとテックキャンプの料金を表にしてみました。

テックアカデミーとテックキャンプの料金
スクール 4週間 8週間 12週間 16週間
テックアカデミー

149,000円 199,000円 249,000円 299,000円
テックキャンプ

198,000円 217,800円 237,600円 257,400円

 

テックキャンプは入会金があるので最初の方は高くつきますが、受講期間が長くなるにつれ、お得に勉強できる仕組みです。

 

8週以内のできるだけ短期間で勉強したいならテックアカデミーがお得

長い時間をかけて、自分のペースでしっかりとスキルを身に付けていきたいなら、テックキャンプがお得、ということになりますね。

4.オンライン学習

テックアカデミーもテックキャンプも、オンライン上で公開されたスクールオリジナルのテキストを使って学習を進めていきます。

 

テックアカデミーは完全にオンライン学習に特化しており、インターネットさえつながれば、いつでもどこでも勉強することができます。

数々のチュートリアルが用意され、実際にコードを書きながら学習を進めていくイメージですね。

ただし、テキストがメインになるので、少々わかりにくいという口コミもありました。

テックアカデミーの口コミ

 

テックアカデミーと同様に、テックキャンプもオンライン教材をいつでもどこでも勉強し放題です。

テックキャンプもテキストベースなので、動画がメインの教材が良い!という人には合わないかもしれません。

テックキャンプの口コミ

 

とはいえ、テックキャンプは「未経験でもわかるように」意識されており、5,000回以上のアップデートで洗練された教材を使用しています。

テックアカデミーよりもテックキャンプの方がテキストの質が高いという口コミも多く、オンライン教材の分かりやすさに関しては、テックキャンプが一歩リードと言えるでしょう。

テックキャンプの口コミ

いちまり
いちまり
テックアカデミーは教材の質がイマイチという声も…。
テックアカデミーの口コミ

 

一方、教材から学べるスキルの深さで言えば、テックアカデミーの方が一歩リードしています。

なぜなら、エンジニアが使用するコミュニケーションツールである「Slack」を使ったり、コードのバージョン管理を行う「Git」、「GitHub」などの使用方法を習得することができるから。

プログラミング言語のみならず、現場で普段使うツールも覚えることができます。

テックアカデミーで覚えるツール

それに比べてテックキャンププログラミング教養は、「エンジニアになりたい人」というよりも、「プログラミングスキルの基礎を知ってちょっとした副業をしたい」または「現職で活かしたい」という人向けなんですよね。

なので、得られるスキルの深さはテックアカデミーの方が勝っています

5.教室の利用

残念ながらテックアカデミーは完全オンライン型のスクールなので、教室に通うことができません

一方で、テックキャンプは、全国6箇所の教室が使い放題です。

教室は以下の6個所です。

テックキャンプの教室
  • 渋谷校(東京都)
  • 新宿校(東京都)
  • 池袋校(東京都)
  • 東京大手町校(東京都)
  • 梅田校(大阪市)
  • 名古屋校(愛知県)

 

いちまり
いちまり
テックキャンプには、こんな綺麗な教室もあるよ!

 

テックキャンプ渋谷校

 

よめ
よめ
こんなオシャレな教室で勉強できるなんてテンション上がるわ!

 

教室が使い放題なので、「オンライン教材だけではどうしてもモチベーションが上がらない」「同じようにプログラミングを勉強する仲間と一緒に勉強していきたい!」という方は、テックアカデミーよりテックキャンプの方が向いていますよ。

6.講師(メンター)

テックアカデミーとテックキャンプのメンターには大きな違いがあります。

メンターの違い

  • テックアカデミー → 現役のエンジニア
  • テックキャンプ  → 社員、卒業生、学生が中心

テックアカデミーは、第一線で活躍するプロのエンジニアが講師となります。

プログラミングスキルのほか、エンジニアの仕事内容、IT業界のイメージなど、様々なことを聞くことができ、有益な情報を収集できるので、それだけでも価値があります。

テックアカデミーの口コミ

 

一方で、テックキャンプは、エンジニアとして働いたことがない人も講師として指導しています。

ただし、メンターの質にはこだわりを持っており、技術試験を通過し、指導教育を受けた人しかメンターにしていないんです。

テックキャンプ運営者のマコなり社長も、以下のとおり述べています。

テックキャンプの代表者

とはいえ、現役のエンジニアは研修や教育では得られない、現場ならではの情報を持ち合わせています。

なので、メンターに関しては、現役のエンジニアで揃えているテックアカデミーの方がいいと思います。

7.スキルサポート

講師への無制限の質問サポート体制については、テックアカデミー、テックキャンプ共に完備しています。

ただし、両スクールともチャットサポートは時間制限があります。

チャットサポートの受付時間
スクール チャットサポート受付時間
テックアカデミー

15時〜23時
テックキャンプ

13時〜22時

 

よめ
よめ
サポート時間はどちらも同じような時間帯ね。
いちまり
いちまり
朝活をしている人のために、CodeCampのように早朝からチャット受付しているスクールもあるから、朝やっていないのはちょっと残念…。
【満足度94.6%】CodeCamp(コードキャンプ)のサービス内容や料金をわかりやすく解説!【完全オンライン型プログラミングスクール】完全オンライン型のプログラミングスクールCodeCamp。本記事では、コードキャンプのサービス内容をまとめました。どんな内容を勉強できるの?レッスンはどんな感じで受けるの?料金は?このようなコードキャンプに関する疑問を解決していきます。...

 

そのほか、テックアカデミーでは週2回のオンラインマンツーマンレッスンが用意され、30分間現役のエンジニアを独り占めにできます。

一方のテックキャンプに関しては、Skypeやチャットによる質問のほか、教室で対面で質問できるところがポイントです。

 

よめ
よめ
対面の方がコミュニケーションがスムーズにいくことがあるもんね。

 

また、どちらのスクールも、挫折しないように学習内容や計画について専属のメンターがサポートしてくれる仕組みになっています。

両スクールともスキル面や進捗管理の面で、しっかりとしたサポート体制が整っているので、集中してスキル習得に励むことができますよ。

スクール スキルサポート
テックアカデミー

  • 週2回各30分のマンツーマンレッスン
  • 回数無制限のコードレビュー
  • 無制限のチャット質問
テックキャンプ

  • 技術メンターとパーソナルメンターのダブルサポート
  • 教室で対面質問
  • 無制限のチャット質問

 

質問の回答は両スクールともに、質問してから数分で回答が返ってくるというスピード感です。

テックアカデミーの質問回答の口コミ

テックキャンプの質問回答の口コミ

8.転職サポート

テックアカデミーは「TechAcademyキャリア」と呼ばれる、テックアカデミー受講生限定の転職支援サービスがあります。

 

いちまり
いちまり
テックアカデミーキャリアは、テックアカデミー受講生なら無料で使用できるんだ!

 

テックアカデミーキャリアは、以下のサポート内容になっています。

  • テックアカデミーの学習内容が企業に共有される
  • 企業からスカウト・メッセージが届く
  • 気に入った企業があれば面接へ
  • 転職に関する悩みをコンサルタントに相談できる

 

学習と並行して、無料で転職に関するアクションも起こせるのがポイントですね。

 

一方で、テックキャンププログラミング教養には転職サポートはありません

プログラミング学習に加え、転職サービスを受けられるのは、テックアカデミーの優れた点ですね。

テックキャンプでは、「テックキャンプエンジニア転職」というコースで転職サポートを受けられます。受講料は60万円以上と高額です。

また、テックアカデミーでも、さらに転職サービスに力を入れた「TechAcademy Pro(エンジニア転職保証コース)」というサービスがあります。こちらは、298,000円と比較的安価です。

9.返金保証

テックアカデミーには返金保証がありません

なので、「入会したはいいけど、プログラミングが自分に合わなかった…」となっても後の祭りなので要注意。

とはいえ、テックアカデミーには1週間の無料体験があるので、本当にテックアカデミーで良いのかどうか、一度お試しすることをおすすめします。

無料体験では、以下の体験ができます。

  • メンターサポート
  • カリキュラムの閲覧
  • プログラミング体験

テックアカデミーのサービスを一通り体験できるので、テックアカデミーで勉強するイメージがかなり湧いてきますよ。

  • 簡単5分登録
  • 料金は発生しません

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://techacademy.jp/

 

一方でテックキャンプは受講開始から7日以内であれば、無条件で全額返金保障されます。

仮にテックキャンプが合わなくても、リスクが保証されているので安心です。

10.受講後のテキスト閲覧

テックアカデミーは、受講後もテキストを閲覧することができます。

しかも、内容は最新技術に合わせて、常にアップデートされているという神対応です。

IT技術は日々進化しているので、本を買ってもすぐに古い情報になりがち。

しかも技術書って3,000円以上するなど、バカにならない値段なんですよね。

それが永久的にサポートされるのは嬉しい限りです。

 

よめ
よめ
テックアカデミー太っ腹ね!

 

一方でテックキャンプは、受講後はテキストを閲覧することはできません

この点に関しては、テックアカデミーに軍配が上がるところでしょう。

11.説明会の内容

テックアカデミー、テックキャンプともに、随時オンラインで体験できる体験会やカウンセリングを実施しています。

それぞれの内容は以下のとおりです。

説明会の内容
スクール 説明会内容
テックアカデミー

  • メンターサポート体験
  • カリキュラム閲覧
  • プログラミング体験実施中
テックキャンプ

  • オンラインカウンセリング(サービス内容やエンジニアに転職後のキャリアなど、なんでも相談可能)

 

テックキャンプはオンラインの説明会にとどまりますが、テックアカデミーは1週間、入会後とほぼ同じサービスを受けて学習体験ができます

プログラミングスクールのような技術サービスは、高額な料金を支払って数か月勉強していくスタイルなので、やはり一度体験できるとイメージが湧いていいですよね。

テックアカデミーの体験会
  • 簡単5分登録
  • 料金は発生しません

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://techacademy.jp/

 

テックキャンプの説明会
  • 参加者特典あり
  • 料金は発生しません

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://tech-camp.in/

12.運営会社

テックアカデミーとテックキャンプを運営する企業の情報は、それぞれ以下のとおりです。

テックアカデミーとテックキャンプの運営会社情報
スクール 会社名 代表者 従業員数 資本金 設立
テックアカデミー

キラメックス株式会社 樋口 隆広 20名 4,800百万円 2009年2月
テックキャンプ

株式会社div 真子 就有 256名 325百万円 2012年3月

 

テックアカデミーの運営会社はキラメックス株式会社。

東京証券取引所マザーズ市場に上場しているユナイテッド株式会社が子会社化したことで話題になりました。

従業員数こそ少ないですが、大企業のバックアップもあり、成長を続けている会社です。

 

一方のテックキャンプの運営会社は株式会社div。

代表者はYouTuberとしても売り出し中の「マコなり社長」です。

若く甘いマスクでありつつ、自ら有益な情報をTwitterやYoutubeで発信しているカリスマ経営者ですね。

 

両企業とも設立10年ほどのベンチャー企業ですが、年々成長を続けている優良企業なので、経営が安定しています。

どっちのスクールがおすすめ?勝敗を付けてみた!

テックアカデミーとテックキャンプ、どちらのスクールが良いのか14の項目を比較し、独断と偏見で勝敗を付けてみました。

テックアカデミーとテックキャンプの勝敗表
スクール テックアカデミー

テックキャンプ

学習の種類 勝ち 負け
学習の分かりやすさ 負け 勝ち
学習の深さ 勝ち 負け
料金(コスパ) 負け 勝ち
オンライン学習 引き分け
教室の利用 負け 勝ち
講師(メンター) 勝ち 負け
スキルサポート 引き分け
チャットサポート 引き分け
オリジナルサービス開発 勝ち 負け
転職サポート 勝ち 負け
返金保証 負け 勝ち
受講後のテキスト閲覧 勝ち 負け
運営会社 引き分け 
結果 6対4でテックアカデミーの勝ち

 

結果は、テックアカデミー6ポイント対テックキャンプ4ポイントで、テックアカデミーの方が総合的におすすめできるスクールであるという結論になりました。

とはいえ、どちらのスクールも一長一短あり、おすすめできる人はその特徴によって変わってきます。

テックアカデミーがおすすめの人

勉強したいプログラミング言語が決まっていて、現役のエンジニアから現場の知識やスキルを学びたいという人には、テックアカデミーがおすすめです。

オリジナルサービスの開発後は、自分の成果を評価してもらるコンテストも用意されており、学習意欲を高めてくれるスクールです。

転職サポートも受けられたり、受講後もテキストを無料で閲覧できたりと、受講後も引き続き勉強できるので、

プログラマーやエンジニアの道に進みたい人におすすめですね。

テックアカデミーの体験会
  • 簡単5分登録
  • 料金は発生しません

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://techacademy.jp/

テックキャンプがおすすめの人

テックキャンプは、お得に幅広くプログラミングを学びたい初心者の人におすすめのスクールです。

加えて、自宅のオンライン学習だけではモチベーションが上がらず、仲間や講師と教室で勉強したい!という人にもおすすめです。

入会金こそかかりますが、月額19,800円を払えばWebサービスの基礎やAI(人工知能)の基礎を学べます。

テックアカデミーだと2コース分の料金を支払って勉強しなければならない内容を勉強し放題なので、コスパが良いです。

おしゃれな教室での勉強も学習意欲を高めます。

テキストもわかりやすいので、初心者向けの内容になっています。

 

しかしながら、テックキャンプは転職サポートがなく、講師も現場を経験していない人なので、学んだスキルを活かしてエンジニアになりたい、という場合には物足りないかな、という印象です。

テックキャンプの説明会
  • 参加者特典あり
  • 料金は発生しません

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://tech-camp.in/

【独自採点】テックアカデミーとテックキャンプを徹底比較!どちらがおすすめのスクール?|まとめ

本記事では、「【独自採点】テックアカデミーとテックキャンプを徹底比較!どちらがおすすめのスクール?」について書きました。

総合的にみるとテックアカデミーの方がおすすめのスクールであるという結論になりましたが、それぞれテックアカデミーテックキャンプも一長一短あります。

本記事で様々な項目を比較し、考察した結果、以下のとおりとなりました。

各スクールはどんな人におすすめ?
  • 現役のエンジニアから指導してもらい、プログラマー・エンジニアとしての道を進みたいならテックアカデミー。
  • お得に広く浅くプログラミングを学び、仲間とオフラインで勉強したいならテックキャンプ。

それぞれの悪い部分はあなたの許容範囲なのか。良い部分には魅力がたっぷりあるか。

あなたに合ったプログラミングスクールを検討してみて下さいね。

【TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ】プロのエンジニアが指導するプログラミング学習とは…?完全オンライン型のプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」。本記事ではtechacademyのサービス内容、実際の受講者からの評判・口コミをまとめました。TECHACADEMYで学習するとどんなメリットがあるのか?受講者からはどんな良い評判・悪い評判があるのか?料金はどれくらいなのか?こんな疑問を解決いたします。...
【徹底調査】TECH::CAMP(テックキャンプ)の評判・口コミは?受講生の体験談まとめオンラインテキストにより、自宅や教室でプログラミングを学習できるTECH::CAMP(テックキャンプ)。本記事では、実際にTECH:CAMPを受講している受講生からの評判・口コミをまとめました。TECHCAMPがどんなスクールなのか、受講生の体験談をご覧ください。...